今月のメンバー 河本啓伸

2021年1月6日

2021年1月6日

河本啓伸 / 有限会社イマジンアンドクリエイト代表取締役

昨年はコロナの影響で、春・秋恒例のワンマンライブも開催できず、精神的にもなかなかツラい1年でした。
そんな折、母校である神奈川県立平塚江南高校が2021年に創立百周年を迎えるにあたって、記念の動画を作ることとなり、その背景に私が音楽をつけるという大役を仰せつかりました。

もちろん、出来上がった絵に応じて、既存の自作曲を貼り付けていくだけでも許されるのかもしれませんが、どうせなら、ということで母校のために新たに楽曲を作ろうと決意した次第です。
平塚江南高校の前身は大正時代に設立された平塚高等女学校です。

高女時代の先輩たちは第二次世界大戦中、挺身隊と称する「銃後の守り」に駆り出され、火薬工場や航空機のプロペラを作る工場で働いていたことも、初めて知りました。
(夢工房社刊「火薬廠のある街で 戦時下の平塚高等女学校」より)
そういう歴史を自分の世代(1960年生まれ)の視点から「大正」「戦中」「戦後」「平成~令和」四世代に亘って江南高校に通う、時代ごとの“乙女“を歌うという世界観が生まれました。
『乙女たちの伝言』(仮)はそういう歴史を織り込んで出来上がった楽曲です。
この曲を作って、ふと「男の子用の歌もあるべきかも…」と考え、現在『江南マーチ』(仮)という勇ましい曲の作成に入りました(笑)。

楽曲「乙女たちの伝言」は仮録音まではしましたので、近日中にYouTubeにアップする予定です。
ボーカルやストリングスを録り直す必要がありますが、音だけなら以下にアクセスして聴くことは可能です。

kawamotohironobu.com/otome